トヨタ・プリウス東京ダイアリー,見積もり・買い取り情報

東京都内で乗るプリウス50系の口コミ、買い取り情報

プリウス50系の都内で納車1ヶ月で気がついたこと その1

我が家のプリウス50系も納車されて1ヶ月が経過しました。その中で言う塚気がついたことを書いていこうと思います。

 

1.クールグレーのシートは意外に汚れにくい:
以前より心配していた殆ど白に見えるシートカラー、クールグレーですがこの梅雨空の下、雨の時の乗り降りなどで泥はねなどに汚れが出るのではないかと思いましたが、意外や意外、汚れは付きやすくありません。

 

また、スポーツ用品など本革クリーナーで汚れ落としと、汚れ付着防止も出来そうです。前のBMW650i の時はBMW Indivisual というBMWの中では最高グレードの革だったにも関わらず、手入れを怠っていましたので、今回は汚れが付きにくい工夫も行って行きます。

ちなみに以下のクリーナーで変色などの問題はありませんでした。

tokyo-hybrid-carlife.hatenablog.com

f:id:shiroganesweets:20170718143557j:plain

初めてのハイブリット車は慣れが必要!

 

まだ、車の近くに行くと鍵を出してしまう癖が抜けなく、ずっとポケットに入れておけが良いのに、車に乗ってから手に中にある鍵の置き場に困ってしまいます。

 

それと、通常はエンジンがかかっていない音もしないので感覚的に、エンジン?電源? を切らずに車を降りようとしてしまい何度もやり直しをしてしまいます。

全てのがスイッチ操作で音とか振動で判断できないので、その辺りがまだ戸惑ってしまいます。

 

やはり燃費はスゴく良い!!

エコドライブのエの字も気に掛けていない私ですが、それでもこの1ヶ月の平均燃費は20.8km/L !! プリウスでも燃費運転には不利な扁平タイヤのツーリングセレクションですがこのくらいは楽に達成できます。

 

さすがに実燃費で30km/L以上を出す事も可能らしいですが、逆にパワーモートで全て走ったら、どのくらいになるのか実験も行います。

 

プリウスを注文する前に、Youtube やネットのインプレッションでずいぶん運転が楽しめる車になったとの、記事が多かったのですが、ちょっと提灯記事ぽかったですね。。。。

VWのゴルフだってそんなに運転していて楽しい車ではないのですが、先日房総半島の山の中を走ったときに連続したカーブが続くとステアリングとタイヤの向きとか車の動きがゴルフのが自然な感じがして人間の感覚とマッチしていました。

やはり、どこかどこかの時点でダンパーなどノーマルの物から変えた方が良さそうです。

でも、ハイブリットでこの価格、ナビなどの充実しているところは、流石日本車ですので、毎日使う車には、やはりプリウスは良糸思います